【高額は大丈夫?】クレジットカード現金化で成功しやすい金額は?

クレジットカードを現金化する時に金額の制限はありますか?高額でも大丈夫ですか?

本記事では下記の内容を解説します。

  • 高額のクレジットカード現金化について
  • クレジットカード現金化で成功しやすい金額は?

高額のクレジットカード現金化について

高額のクレジットカード現金化について

ショッピング枠内であれば上限まで現金化はできる

クレジットカード現金化は通常の買い物と同じようにショッピング枠を使いますので、基本的に可能額の範囲内であれば上限まで現金化できます。高額もOKです。

クレジットカード現金化の手順は、クレジットカードでなるべく高く換金できそうな物を購入し、それを買取り業者に転売して現金化します。

購入する商品によっては一度に高額の決済を避けた方がいい場合もありますが、基本的には通常のショッピングと同じですので、利用可能額の上限まで使うことに問題はありません。

高額のクレジットカード現金化は決済をわけた方がいい?

高額のクレジットカード現金化は可能ですが、決済をわけた方がいい場合もあります。カード会社は紛失盗難によるクレジットカードの不正利用を常に警戒していますので、セキュリティ上、高額決済がスムーズに通らない場合があります。

高額決済が通りにくい場合、カード会社に電話すれば承認がおりるケースもありますが、クレジットカード現金化が目的の場合は、電話をするわけにもいきませんので、決済をわけた方がスムーズです。

とはいえ、商品一個の単価が高額の場合、決済をわけることは不可能です。例えば高級腕時計のロレックスなどは一つで100万円くらいします。この場合は高額でも決済をわけることはできませんので、そのまま一括で購入するしかありません。

ロレックスなどの高級腕時計を一括で購入する場合、やはりセキュリティ上、承認に時間がかかる可能性もあります。しかし本人確認が取れれば問題なく購入できるはずです。

逆に商品一つの単価が少額の場合は、一度に大量に購入するのは避けた方がいいかもしれません。例えば商品単価が10,000円で100万円分現金化する場合、100個買う必要がありますが、あまりにも不自然なため、カード会社の承認が下りにくい可能性があります。

クレジットカード現金化で成功しやすい金額は?

はじめてクレジットカードを現金化する時は少額から試す

クレジットカード現金化で成功しやすい金額というのは特に決まっていませんが、高額よりは少額決済の方が承認は下りやすいといえます。

クレジットカード現金化がはじめての場合は、無理をして一度に高額決済をせず、少額から試した方が無難でしょう。

少額で何度か試したのち、徐々に金額を上げていけば、ある程度の高額決済も通りやすくなるかもしれません。

クレジットカード現金化の方法によっては高額はNG

クレジットカード現金化の方法によっては高額決済の承認がおりない可能性もあります。クレジットカード現金化の方法は「買取り型」と「キャッシュバック」があります。「買取り型」は正規の商品を購入しますので問題はありませんが、キャッシュバック業者の場合、正規の買い物ではありませんので、高額決済の承認が下りないことが多いようです。

仮に高額決済の承認が下りたとしても、キャッシュバックは違法性が指摘されていますので、あとからトラブルに巻き込まれる可能性もあります。クレジットカード現金化においては「買取り型」以外は利用してはいけません。

下記の買取り業者は店舗も構えて営業していますので安全に利用できます。高額のクレジットカード現金化を検討する場合は、下記のような安全な業者を利用することをおすすめします。