クレジットカード現金化は法律的に合法なの?正しい業者の選び方は?

クレジットカード現金化は法律的に合法なの?違法な現金化業者も存在する?安全に利用するための正しい業者の選び方は?

本記事では下記の内容を解説します。

  • クレジットカード現金化は法律的に合法なの?
  • 正しいクレジットカード現金化業者の選び方

クレジットカード現金化は法律的に合法なの?

クレジットカード現金化は法律的に合法なの?

クレジットカード現金化は法律的に違法とまでは言えない

クレジットカード現金化は法律的に合法とも違法とも言えないグレーな金策方法です。クレジットカードのショッピング枠を現金化するという行為は、カード会社の利用規約では禁止されていますが、法律で禁止されているわけではありません。

クレジットカードを現金化する行為およびサービスは、今から20年以上も前から利用されている金策方法で、これまでに悪質な業者が摘発された前例はありますが、一般の利用者が法律で裁かれたという話は聞いたことがありません。

クレジットカード現金化はカード会員であるカードホルダーとクレジット会社の間の問題です。法律的に合法とまでは言えなくても違法でもないため、実際クレジット会社も損害さえなければ目をつぶっている側面もあるはずです。

クレジットカード現金化の合法性と違法性を考える時に、「最初から換金目的であったか」というところがポイントになります。当然クレジットカードを現金化する人は最初から換金目的ですが、第三者から見ればどちらかわかりません。

例えば「映画の前売り券をクレジットカードで買ったが、やっぱり興味がなくなったので金券ショップに売った」という場合と、「取り急ぎ現金を作りたくて映画の前売り券をクレジットカードで買って金券ショップに売った」という場合では、後者は明らかに換金目的ですが、客観的には判別できません。

クレジットカード現金化は合法とも違法とも言えませんが、結局のところクレジットカードの返済さえ滞らなければ誰にも迷惑がかからないので、法律的に裁かれる問題ではないということです。

法律的に合法ではないクレジットカード現金化業者もいる

法律的に合法ではないクレジットカード現金化業者もいます。違法な現金化業者を利用してしまうと、だまされるだけではなく、業者が摘発された際に巻き込まれてしまう可能性がありますので絶対に利用しないことです。

ホームページに具体的な現金化のシステムを記載していないような業者は合法ではないかもしれませんので、利用しない方が無難です。

正しいクレジットカード現金化業者の選び方

買取り以外は合法ではない可能性

合法的なクレジットカード現金化業者はすべて「買取り型」です。買取り以外の現金化システムは合法ではない可能性がありますので避けるべきです。

違法な現金化システムの一つに「キャッシュバック」があります。このキャッシュバックは商品を買取るのではなく、買い物の見返りに現金をプレゼントするような方法を取っているので、違法性が指摘されています。実際に摘発された業者もいました。

合法的な買取り業者を選ぶ

クレジットカード現金化は法律的にはグレーな金策方法ですが、なるべく合法的な方法を選びたいものです。合法的にクレジットカードを現金化するには「買取り業者」を選べば問題ないでしょう。クレジットカードで購入した商品を業者に買取ってもらう現金化方法ですので違法ではありません。

下記のお店は実際に店舗を構えて営業している業者です。クレジットカード現金化業者はたくさんありますが、実店舗がある業者は少ないです。初めてで不安な人には下記のような店舗営業の業者がおすすめです。