クレジットカード現金化の利用方法・使い方・申し込み方法を解説

クレジットカード現金化を初めて利用される方のために、クレジットカード現金化の利用方法使い方申し込み方法を解説します。

クレジットカード現金化の業者の選び方から申し込み方法、使い方、利用方法、利用の流れを詳しく解説します。

  • クレジットカード現金化の業者の選びはどうすればいいのか?【業者の選び方について解説します】
  • クレジットカード現金化の申し込みはどうすればいいのか?【申し込み方法・使い方について解説します】
  • クレジットカード現金化の申し込み後はどうなるのか?【利用方法・利用の流れについて解説します】

クレジットカード現金化の業者の選び方について

クレジットカード現金化を初めて利用される方のために、クレジットカード現金化の業者の選び方を詳しく解説します。

クレジットカード現金化の方法は主に、2通りの方法があります。買取型とキャッシュバック型の2つの方法です。

買取型は、クレジットカードのショッピング枠で実際に、商品や金券類を購入し、購入した商品や金券類を業者に買い取ってもらい、換金してクレジットカードを現金化する方法です。

キャッシュバック型は、クレジットカード決済で商品を購入し、購入した商品のキャッシュバックという名目で、現金を振り込みしてもらい、クレジットカードを現金化する方法です。

近年は買取型とキャッシュバック型のどちらの業者も、ネットで申し込みから振込みまで出来るネット対応している業者が大多数です。

日本全国どこからでも、クレジットカード現金化がネットのみで、申し込みして振込みまで出来ますので、クレジットカード現金化の業者の無い地域にお住まいの方も現金化が可能です。

また、ネットのみでクレジットカード現金化を利用するのは不安な方には、実際に、店舗に来店してクレジットカードを現金化する店舗方式の業者もありますので、店舗方式の業者を選ぶという選択肢もあります。

店舗方式を選択する場合は買取型の業者のみが対応可能となりますので、必然的に買取型のクレジットカード現金化業者を選択することになります。

キャッシュバック型の業者の場合は、クレジットカード決済した後、後日、商品が郵送で送られてくるため、ネットのみの対応となり、店舗方式の業者は存在しないことになります。

買取型とキャッシュバック型のいずれの業者も対応しているネットで申し込みから振込みまでの方法と流れについて詳しく解説します。

クレジットカード現金化の申し込み方法・使い方について解説します

クレジットカード現金化を申し込む前に、確認しておいた方が良いのは、クレジットカード現金化に利用するクレジットカードのショッピング枠の利用可能額の金額です。

クレジットカードのショッピング枠を全て現金化したい場合は特に、利用可能額の金額を知る必要があります。

クレジットカードのショッピング枠の利用可能額の金額が1円でも足りないと決済出来ませんので、要注意です。

クレジットカード現金化するのに出来るだけ高い換金率の業者を探します。換金率の相場は購入する商品にもよりますが、70~90%が実際の相場です。

相場以上に高い換金率の場合は別途手数料を要求される場合や、実際に利用すると、サイトに表示している換金率より低い換金率しか振り込まない悪質な業者も存在しますので、ご注意ください。

振り込みまでの時間も重要です。振り込みまでの時間も初回利用の場合は概ね30~60分が一般的な相場です。リピーターの場合はもう少し早くなります。

振り込みまでの時間も異常に早い5分などの記載の場合は誇張しているケースがほとんどで、実際は30~60分が一般的だと思われた方が確実です。

換金率、振り込みまでの時間で業者を選んだら、申し込みます。

申し込み方法は、利用する現金化業者のサイトにアクセスし、申込フォームを開いて必要事項を入力します。

必要なものは身分証明書の写真を添付することと、銀行振り込みに必要な口座番号を記入すればokです。

クレジットカードの写真やクレジットカード番号は申し込みの際には必要ありません。

実際に、クレジットカードで決済する時にはクレジットカード番号は必要になりますが、現金化業者にクレジットカードの写真やクレジットカード番号を教える必要はありません。

もし、申し込みの際に、現金化業者にクレジットカードの写真やクレジットカード番号が必要と言われたら、怪しい現金化業者ですので、申し込みを止めた方が安全です。

申し込みだけならキャンセルも出来ますので、少しでも不安を感じたら申し込みをキャンセルした方が安全です。

次項で、クレジットカード現金化の申し込み後はどうなるのか?【利用方法・利用の流れについて解説します】

クレジットカード現金化の利用方法・利用の流れについて解説します

申込フォームを送信すると、折り返し現金化業者から、メールや電話で連絡がきます。

その際に、現金化業者が指定する商品が記載されていますので、現金化業者が指定する商品をクレジットカードで購入します。

買取型の現金化業者の場合は、amazonギフト券が一般的で、購入サイトはamazonのサイトで購入します。

クレジットカード決済も、amazonのサイトで決済しますので、クレジットカード情報も安心・安全です。

キャッシュバック型の現金化業者の場合は、キャッシュバック型の業者が指定するサイトで、指定する商品をクレジットカードで購入します。

クレジットカード決済も、キャッシュバック型の業者が指定するサイトで決済しますので、クレジットカード情報が安全かどうかは、キャッシュバック型の現金化業者によります。

キャッシュバック型の現金化業者が悪質業者だった場合は、クレジットカード情報が漏えいしたり、悪用されるケースもありますので、注意が必要です。

クレジットカード現金化の業者に申し込みをして、現金化業者が指定する商品をクレジットカードで購入します。ここまでが、クレジットカード現金化の利用者であるお客様が自分でやることで、商品購入後は現金化の業者が振込みするのを待つだけになります。

クレジットカード現金化の業者に申し込みした時点で記載されていた換金率、記載されていない手数料を請求しない、振り込みまでの時間も記載通りの時間で振り込まれていれば、リピートして利用してもいい優良な現金化業者であるということになります。

以上が、クレジットカード現金化の利用方法・使い方・申し込み方法を解説でした。

即日振込みで、クレジットカードを現金化したい方は、下記の店舗も参考にして下さい。

ギフト券買取りで現金化できる【関東ギフト】の店舗情報
実店舗がある現金化のお店【関東ギフト】の店舗情報や公式サイトへのリンク。関東ギフトはクレジットカードを活用した資金繰りをお考えの方に最適な店舗です。クレジットカードで購入したギフト券を現金化したい方におすすめです。