【深夜営業の業者を調査】クレジットカード現金化は夜中でも利用できる?

クレジットカード現金化を深夜に利用したい。もし深夜に申込みをした場合、現金化業者はどこまで対応してくれるのでしょうか?

クレジットカード現金化業者の深夜営業について、本記事では下記内容を解説していきます。

  • クレジットカード現金化は深夜でも利用できる?
  • 24時間営業のクレジットカード現金化業者を調査

クレジットカード現金化は深夜でも利用できる?

クレジットカード現金化業者の深夜営業について

消費者金融などの業者は貸金業法により深夜に営業することができませんが、クレジットカード現金化業者の場合は営業することができます。

クレジットカード現金化は基本商品買取方式で利用者に現金化をおこなっています。この方式に該当するのは古物営業法となるので営業時間に制限はないのです。しかし、クレジットカード現金化を夜中にあまり利用する方がいないためか、深夜営業をしている業者はほとんど皆無と言っても過言ではありません。

クレジットカード現金化業者の平均営業時間は?

クレジットカード現金化業者の営業時間は1日平均12時間と言われています。例えば営業開始時間が朝9時であれば最終受付は夜21時までとなります。また、業者によっては営業終了1時間前が最終受付になる場合もあります。

24時間営業のクレジットカード現金化業者を調査

クレジットカード現金化業者の24時間営業は本当?

クレジットカード現金化業者のサイトには「365日24時間営業」と書かれていることがあります。例えばこの広告を見た利用者は必ず深夜でも利用できると思います。ところが実際に深夜に利用してみた結果、振込み入金されたのは翌朝だった…このような体験談や口コミが多数ありました。

クレジットカード現金化業者に問い合わせをした結果

では実際に24時間営業とサイト上に書いてあったクレジットカード現金化業者へ問い合わせをしてみす。その返答が下記となります。

深夜に申込みをした場合の振込みはいつになりますか?

深夜にお申込みをされた場合は翌営業日より順次お振込みをおこなわせていただいております。

サイトには24時間営業と書いてありますが?

サイト運営上、お申込みは24時間受け付けておりますが、電話対応時間及び振込みについての対応時間は朝8時~夜19時の間とさせていただいております。

このように24時間営業の現金化業者であっても電話サポートや振込みなどの対応は24時間おこなっていない場合があります。中には24時間対応している現金化業者もあるようですが、現在ではほとんどの業者が深夜の申込みに対しては翌営業日の取り扱いにしているようです。

クレジットカード現金化業者の深夜営業についてのまとめ

クレジットカード現金化は24時間営業の業者であっても電話サポートや振込みなど、深夜にはおこなっておりません。

例えば、翌日にカードの引き落としがあるのをうっかり忘れていて、そのことを深夜になって気付いた。このような場合でも深夜の内に申込みや手続きを済ませておけば翌朝8~9時には必ず指定した銀行口座へ入金がおこなわれますので引き落としには間に合います。

どうしても深夜にお金が必要になった時はクレジットカード現金化以外に何かほかの資金策を考えなければいけません。深夜帯にお金が必要になることがある程度予測できるのであれば夜21時ごろまでには現金化しておくことをおすすめします。