還元率90%以上は存在する?クレジットカード現金化業者の実態

高還元率で安全にクレジットカードが現金化できる業者をお探しですか?

本記事では下記内容を解説します。

  • クレジットカード現金化の還元率とは?
  • クレジットカード現金化業者の還元率のカラクリ
  • クレジットカード現金化の還元率の相場を知る
  • クレジットカード現金化は店舗業者が安全確実

▼動画による解説もあります▼

還元率90%はホント?クレジットカード現金化 還元率のカラクリ

還元率90%以上は存在する?クレジットカード現金化業者の実態

クレジットカード現金化の還元率とは?

還元率とは、現金化業者の指定商品をクレジットカードで購入した際、その商品をいくらで買取してもらえるか、またはキャッシュバックしてもらえるかの割合です。

例えば、還元率90%の場合、10万円の申込みで手元に9万円が残るということになりますが、実際には90%を下回る還元率になることが多いようです。

このような高還元率を提示している現金化業者は、率の変動が多いのが特徴です。そのため利用前には必ず事前確認をしておくことが重要です。少しでも還元率に対して曖昧な返答をされた場合は利用を控えるようにしましょう。

クレジットカード現金化業者の還元率のカラクリ

クレジットカード現金化のサイトのほとんどが、還元率90%以上を提示している、ここに現金化業者のカラクリが潜んでいます。

まず利用者は、業者を比較する際に還元率を重要視します。例えば、還元率90%以上、最大90%などの業者があれば迷いなく利用を決めることでしょう。

しかし、実際に利用してみたら、実際の還元率よりも10%以上も低く現金化された、このような口コミが後を絶ちません。

つまり、サイト表記の還元率は最大数値になっていて、おそらく金額によって大きく変動していくと考えられます。

このような場合、高額(100万円以上)ではない限り、最大還元率が適用されることはほとんどありません。

クレジットカード現金化の還元率の相場を知る

クレジットカード現金化の還元率の相場の平均は「80%」と言われています。

この相場の還元率をサイト上にきちんと提示していて、金額に関係なく一律で現金化している業者はクレジットカード現金化業界では「優良店」と言われています。

しかし、その相場より10%以上も高く提示している業者は、還元率を下げるどころか、違法性が高い手法で現金化をおこなっている可能性もあるので注意が必要です。

クレジットカード現金化は店舗業者が安全確実

店舗業者はクレジットカード現金化を商品買取式でおこなっています。これにより、率の表記は還元率ではなく、買取率と記載されています。

この商品買取式は古物営業法が適用され、合法的な手法として、現在多くの現金化業者がおこなっている方法の一つです。

買取率の変動もほとんどなく、安全確実にクレジットカード現金化を利用することができます。