安全にクレジットカードが現金化できる裏ワザを公開

クレジットカードを安全に現金化できる裏ワザってありますか?

本記事ではクレジットカード現金化の裏ワザで最も安全な方法をご紹介します。

  • 安全に利用できるクレジットカード現金化の裏ワザ
  • クレジットカード現金化の裏ワザを公開

安全に利用できるクレジットカード現金化の裏ワザ

クレジットカード現金化を安全におこなうにはカード会社対策が必要

クレジットカードを現金化目的で利用する行為はカード会社の利用規約違反となります。もし、現金化したことがばれてしまうと残高一括請求やカード利用停止などのリスクを背負うことになり、今後のカード利用にも影響します。クレジットカード現金化には、そのリスクを回避できる裏ワザというのがあります。

【リスク完全回避】プリペイドカードを使った裏ワザ

クレジットカード現金化のリスクを回避するにはプリペイドカードに付随のクレジットカードチャージ機能を利用します。これによってカード会社の利用明細にはプリペイドチャージのみが表示されます。

このチャージ機能を使うメリットはカード会社の利用明細に購入履歴を残すことなく、換金性の高い商品を購入できることです。また、カード会社はチャージしたプリペイドカードで何を買ったまでは把握することができないので、まず現金化を疑われることはありません。

クレジットカード現金化に使えるプリペイドカード

dカードプリペイド

申込み条件 dアカウントをお持ちの方(12歳以上の方)
申込み方法 ウェブサイト(PC/スマートフォン)
加盟店 Mastercard/ID加盟店
チャージ方法 クレジットカード、電話料金合算払い、dポイントなど
カード残高上限額 30万円
ポイントサービス dポイント(プリペイドカードの決済でお買物200円(税込)ごとに1ポイント/dポイント加盟店でのカード提示でお買物金額に応じたポイント)
提携先 株式会社NTTドコモ
公式サイト https://d-card.jp/prepaid/

バンドルカード(バーチャル/リアル)

申込み条件 申込み資格なし
申込み方法 アプリをインストールしてアカウントを登録
加盟店 国内及び海外のVIZA加盟店、リアルカードの場合は実店舗を含む
チャージ方法 クレジットカード、ドコモ払い、銀行ATMなど
カード残高上限額(月間) 12万円
カード残高上限額 10万円
公式サイト https://vandle.jp/

クレジットカード現金化の裏ワザを公開

換金率の高い電子ギフト券を現金化する

クレジットカード現金化で換金率をアップさせる裏ワザとしておすすめなのが電子ギフト券を購入して現金化をする方法です。もし、カード会社に電子ギフト券の購入履歴を残したくない場合は上記で説明しましたプリペイドカードへチャージをする裏ワザも利用してみてください。

電子ギフト券を現金化するには?

電子ギフト券は商品券のように実券ではなくコード番号で管理されています。そのため金券ショップなどでは換金することができません。必ず電子ギフト券を専門とした買取業者を利用します。

下記の店舗は実店舗で運営しているので店頭でサポートを受けることも可能です。安全に利用できるおすすめの買取業者です。

クレジットカード現金化の裏ワザ【まとめ】

  • カード利用停止などのリスクを回避するにはプリペイドカードを発行してクレジットカードからチャージ
  • 現金化にはチャージ残高上限額が高い「dカードプリペイド」がおすすめ
  • 換金率を上げるには電子ギフト券を購入して現金化
  • 電子ギフト券の買取を専門にした業者は高率で現金化ができる